保護者失格〜【作者】つきのおまめ|抜けるオカズになるスマホコミック無料立読みサイト

保護者失格〜【作者】つきのおまめ|抜けるオカズになるスマホコミック無料立読みサイト

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

【コミなび純稿】 保護者失格

 

 

【漫画名】【コミなび純稿】 保護者失格

 

 

 

 

 

【作者】つきのおまめ

 

 

 

【配信数】39話(2014年8月現在)

 

 

 

【無料立ち読み】アリ

 

 

 

 

 

 

 

 

どこでもヌンチャク

あらすじ

 

 

 

 

あらすじ

 

 

 

「叔父さん…私、もう子供じゃないよ…」

 

 

裸の姪とお風呂で絡め合う舌。叔父の繊細な長い指が、姪のまだ未開発の秘部を丁寧に弄ると、激しく濡れ出す下半身。

 

 

子供だと思っていた姪は、いつの間にか大人の身体、女の表情になっていた。

 

 

 

8歳の時に両親に先立たれたちづるは、身寄りもなく叔父に引き取られて育った。

 

 

しかし、ちづるには誰にも打ち明けられない苦悩があった。

 

 

これまで自分を大切に育ててくれた“親”のような存在である叔父を、いつしか一人の男性として愛してしまっていたのだ。

 

 

だが、ちづるは、自分の気持ちを打ち明けられないまま日々を持て余していた。

 

 

 

そんな中、叔父の幸久が街を歩いていると、ちづるが異性と楽しく歩いている姿を目撃してしまう。そこで不思議な感情が芽生えてくる。

 

 

「これは嫉妬なのか?」

 

 

交錯し、すれ違い、絡まり合う想い。この感情に相応しい名前はなんだろう。少しずつ狂い始める歯車。

 

 

 

そして、運命は、ちづるがハタチになった日を境に少しずつ崩れていく!?

 

 

保護者失格。一線を超えた夜。禁断の扉の向こう側にあるものは如何に。

 

 

続きは本編にてお楽しみ下さい。

 

 

 

 

無料立ち読みはココをタップ!!

 

 ↓↓         ↓↓   

 

【コミなび純稿】 保護者失格

 

 

【コミなび純稿】 保護者失格

 

 

【コミなび純稿】 保護者失格

 

どこでもヌンチャク